コントレックス・するめ・ゼニカルのダイエット効果

コントレックスはミネラルウォーターの商品名です。
モデルがダイエットとして飲んでいる事から、人気となりました。
日本の水は軟水といって、ミネラル類をあまり含んでいません。
一方、コントレックスは海外の水で、マグネシウムなどのミネラル類を豊富に含んでいます。
なぜ、コントレックスがダイエットに向いているのかというと、ミネラル類が含まれているからです。
マグネシウムは腸内に、水分をキープする作用があります。
ダイエット中はどうしても食事の量が減り、便秘になりがちです。
マグネシウムを含むミネラル類の多い、コントレックスを飲む事によって便が柔らかくなり、便秘の解消に繋がります。
また、デトックス作用もある事からダイエットに、コントレックスはおすすめと言われています。
ダイエット中のおやつとしては「するめ」がおすすめです。
お酒のつまみというイメージが強いするめですが、低カロリーで高タンパクとダイエットに向いている食品です。
また、硬いので何回も噛む必要があります。
噛む回数が多いと脳の満腹中枢が刺激され、量を食べなくても満足感を得られます。
砂糖をたっぷり使った高カロリーなお菓子を食べるより、するめを食べた方がヘルシーでダイエット向きです。
ただ、どうしてもケーキや脂っこい食事がしたい!という時も、出てくるでしょう。
このような時はゼニカルを、活用するダイエット法がおすすめです。
ゼニカルは肥満治療薬の1つで、食事に含まれる脂肪分の吸収を約30%カットする効果があります。
脂肪分の吸収が大幅に減るので、食べても太り難い体質となるのです。
特に脂肪分の多い食事や、お菓子を食べる前にゼニカルを服用すると、より太り難くなります。