ゼニカルを使えば食事制限しなくて良い?

ダイエットに励む人は数多くいる中で、脂肪吸収を阻害してくれる薬もあるので注目している人もいるかもしれません。まだ日本では認可されていないのでドラッグストアなどで手に入れることはできないのですが、クリニックなどで診察をしてもらって処方をしてもらうことは可能です。ゼニカルという薬で名前だけは何となく聞いたことがある人もいるでしょう。

ゼニカルは食べた食事の脂肪を吸収しないような効果を持っていて、約30%ほどの脂肪をカットして体外から排出してくれます。それならどんどん飲めば脂肪を減らしてくれるのではないかと期待したくなりますが、基本的にはあくまで今後食べる食事の脂肪のカットをしてくれるだけなので、今体についてしまった脂肪分のカットは自分で減らしていかなくてはいけません。

食事制限などもほぼしなくていい様に思いがちなのですが、ゼニカルを服用する上で気をつけなくてはいけない事もあります。ある程度は脂っこいものや肉などの脂肪を排出してくれるのですが、炭水化物などの糖質はカットされません。調子に乗って食べ過ぎていると、効果もあまり感じられずに終わってしまうでしょう。また、脂肪に溶けて吸収されるような栄養素は吸収されにくくなりますので、野菜や果物は自分で意識して量を増やして食べる事も大切です。間食も当然ながらしない方が体重は減りやすくなりますので、極力食べないように心がけましょう。

もっと気楽にダイエットをしたいと考えていてゼニカルの存在に行き着く事も良くあります。ダイエット薬だから飲んでいれば体重が減るわけではないのです。自分の食生活もバランスよく栄養が取れるようなものにし、運動なども取り入れて健康的に体重を減らしましょう。